• ホーム
  • NISA(ニーサ)はじめる際の注意点

NISA(ニーサ)はじめる際の注意点

お金を持っている女性

ニーサを開始したいという方はルール設定をある程度知っておく事が必要であり、ニーサは国内在住で20歳以上の方なら誰でも口座を開く事が出来る非課税枠で投資可能なサービスであり、株式投資や投資信託等を非課税枠で活用出来ますが、信用取引や国債、通貨取引等では利用は出来ないものです。
銀行や証券会社を活用してやニーサ口座を作る事が出来ますし、一人一つまで作れるものであり、店頭で直接スタッフに相談しながら取引出来る店舗型を利用したり、ネット経由の自己判断で自由に取引が出来るネット証券がありますから、利便性の高いネット証券が良いですが、投資初心者で不安な方は店頭で取引を行うのも良いでしょう。
未成年者がニーサを利用する事は出来ないですし、貯蓄意識が高すぎる日本人に投資意識を持ってもらう為に始まったニーサですから、非課税枠を活用して投資を体感してみるのも良いですし、2014年から10年の間、口座を開く事が可能になっています。
現在株式取引で利用している証券会社の口座を持っている方は、自動的にニーサの非課税が対応されるというものでは無いですから注意が必要であり、現在は非課税枠が年間100万円となっており、2016年から年間120万円が非課税の対象になりますから、初心者が投資を行うには良いものです。
非課税期間が5年間になっており、少額投資から始めてみるには良いサービスになっており、従来は投資での売却益には20%の課税がありますが、ニーサを利用すれば免税されますから、上手く活用して利益を上げる事が出来れば大きなメリットになりえるものです。
注意点を守ってリスク管理しながら、貯蓄から投資に少し切り替えて試してみるのも良いでしょう。